学会法人化の提案書と定款案等について

 2018年泉州大会総会において、当学会の法人化の検討を行うことになりました。それを受け、作業を進め、2019(令和元)年5月19日の理事会において当学会の一般社団法人化の方向性について承認を得ることができました。

 そして更に作業をすすめ、本提案書及び定款案を2019(令和元)年9月に当法人ウェブサイトに公表後、2019(令和元)年9月7日の当学会蒲田大会での総会において当学会の法人化の方向性について御説明し、会員の皆さまから御質問、御意見等をいただいた上で、さらに当法人ウェブサイトにおいて意見募集を行い、その後、2020(令和2)年9月開催予定の当学会梅田大会での総会において、さらに当学会の法人化の具体的な案等について御説明し、承認をいただきたいと考えています。

理事長 池田直樹

(法人化案など)

法人化に関するご意見は、こちらの入力フォームにご記入ください。

第2回家族看護学研究セミナー「家族間の暴力に看護師はどう関わるのか」


第2回家族看護学研究セミナー「家族間の暴力に看護師はどう関わるのか」に、岸恵美子理事がパネリストとして登壇します。パネルディスカッションのテーマは、「児童虐待、パートナーからの暴力、高齢者虐待の現状と課題~必要な家族支援とは~」です。
是非ご参加ください。

続きを読む