大会概要

項目内容
大会名第16回日本高齢者虐待防止学会 蒲田大会
テーマ高齢者虐待防止~助けを求めない人への支援~
日程2019年9月7日(土)9:30~17:30
会場東邦大学看護学部
東京都大田区大森西4-16-20(JR京浜東北線 蒲田駅)
大会長岸 恵美子(東邦大学看護学部 教授)
大会事務局東邦大学 看護学部 公衆衛生看護学教室
後援(予定)厚生労働省 法務省 大田区
成年後見センター・リーガルサポート東京支部他
主なプログラム大会長講演  岸 恵美子
       『助けを求めない人への支援~セルフ・ネグレクトの視点から~』

教育講演   春日 武彦(医療法人社団成仁 成仁病院)
       『助けを求めない人に援助者はどう向き合うのか』

基調講演・ランチョンセミナー(調整中)

シンポジウムⅠ:『セルフ・ネグレクトを予防するまちづくり』
シンポジウムⅡ:『高齢者虐待対応における本人・養護者の意思決定支援』

分科会Ⅰ   :『認知症高齢者を支援する地域連携とネットワーク』
分科会Ⅱ   :『施設における虐待防止のためのリスクマネジメント』
分科会Ⅲ   :『ヤングケア・ダブルケア~介護の現実と支援の課題~』
分科会Ⅳ   :『法制度改正に向けた現状と課題』

演題発表 高齢者虐待防止、認知症対策、地域づくり等に関する実践報告・研究報告
市民公開講座2019年9月6日(金)16:00~17:30
『ダブルケア・ヤングケアで悩まないために』(仮)

お知らせ